理学療法士による
リハビリ&コンディショニングスペース

スタッフBlog

スタッフBlog

予防理学療法学会へのエントリー 締め切り間近!

スタッフアクティビティ専門家向け情報

A3DE6A8E-A5D6-4C0F-95A9-00AC14B22D68.jpg

みなさまこんにちは。
梅が咲いて桜の木もつぼみがついて、少しずつ春らしくなってきましたね。
3月1日は、予防理学療法学会の演題エントリーの締め切り日です。
フィジオセンターからは、今年も磯と大田がエントリーしました!
締め切り日当日はサーバーが込み合うので、参加予定の方は
早めのエントリーをおすすめします(締め切りまでは修正できます)。

今回も、廃棄物関連施設職員の腰痛予防対策について
6年間継続してきた内容を少しずつまとめています。
現場に見学に行ったり職員の皆さんと話して気づくことがとても多く、
少しでも腰痛が減るようにと皆で知恵を絞ってきました。

でも、なかなかすぐに結果が出るものではなく、課題は尽きないです。
見学に行ったスタッフから
「職員の皆さんが、どれだけ住民の方や通行する方々に配慮しているかが分かった」
と聞いたときは、そういうことを感じ取れる同僚と仕事ができて嬉しいな、と
感激したことを覚えています。

それはさておき・・・
写真のような産業保健、腰痛予防に関する資料も参考にしつつ、
エントリーが通ることを信じて発表の準備も進めてます。

そして5月11日、12日には腰痛予防のワークショップも開催します。
まだお申し込み可能なので、産業腰痛の活動をしたことがないという方も、
腰痛の評価を深く学びたいという方も、心理面にも配慮したいという方も、
ぜひご参加ください。

詳細は下記URLからご覧いただけます。
http://www.irc-seminar.jp/specialist/000294.html


<磯>

201902/27

このページのTOPへ
Copyright (C) Physio Center. All Rights Reserved.