理学療法士による
リハビリ&コンディショニングスペース

スタッフBlog

スタッフBlog

今年も、腰痛予防講習会しています 1

スタッフアクティビティその他

DSCF0119.JPG

今年も川崎市から依頼を頂き、廃棄物関連施設の職員向けの
腰痛予防講習会を行っています。
1回目は処理場にもお邪魔して、施設見学もしてきました。
大きな煙突は、写真下のグレーの部分と同じ大きさだそうです。

職員の中には、一般ごみの収集をする方、クレーンを操作する仕事の方、
焼却の管理をする方など、廃棄物処理の仕事と言っても様々なことが分かってきました。
それぞれの方の身体への負担は異なりますし、同じ作業でも
個々で身体の使い方も異なりますから、どんな体操が必要かを
スタッフ皆で話し合って毎回検討しています。

講習会の内容は、講話と腰痛予防体操を30分で指導します。
また、これまでの反省から、希望者に対して個別相談の時間を設けてもらっています。
全員が同じ体操をするだけでは、運動時の身体の使い方に工夫が必要な方や
すでに症状のある方には対応しきれないからです。

どの動きのどこに問題があるかを探し、どうしたら適切な動きができるかを
それぞれの方に指導することは、理学療法士の大切な仕事です。
十分な対応ができるのか、試行錯誤での取り組みではありますが、
予防的な介入、そして産業理学療法としても地域の方の役に立てると嬉しいです。

個別相談.JPG

この取り組みについては、12月に札幌で行われる予防理学療法学会にエントリーしました。
皆さんにお伝えできるように祈っています!

201511/05

このページのTOPへ
Copyright (C) Physio Center. All Rights Reserved.