理学療法士による
リハビリ&コンディショニングスペース

スタッフBlog

スタッフBlog

働くみなさんのために

スタッフアクティビティ

皆様こんにちは。
ブログはだいぶお休みしてしまいました。
今年は秋らしい気持ちのいい日が多く、風にあたるとなんともいえないいい気分になります。
とはいえ、今週末は超大型の台風も来ていますので、十分に気を付けてお過ごしください。

写真.JPG

さて、フィジオセンターでは、東京や神奈川の自治体からの依頼で
一般の方向けの健康教室を行っています。
これまで開催したのは、関節痛予防、尿失禁予防、腰痛予防などです。
高齢者向けの内容も多かったのですが、最近では働く方たちへの啓蒙と
運動器疾患の予防という依頼が多くなってきています。

昨日、今日とスタッフが1名ずつ、川崎市環境局からのご依頼で
ごみ処理に関わる方々への腰痛・足関節捻挫予防の講習会に呼んでいただいており、
この後も3回の講習会が予定されています。
また環境局の方からのご紹介で
保育士さん向けの講習会も今年から担当させていただきます。

病院へ行くほどでないけれど痛みが続いている、
レントゲンで問題ないと言われたけど、そのあとどうしていいか分からない、
今よりひどくならないように何とかしたい、という方はたくさんいらっしゃいます。
無理すれば仕事はできるから、休みを取ったり時間を作ってまで
何かしようとは思わない、という方もいらっしゃいます。

放置するのがいけないとか、体操の時間を作りましょうと言うのは簡単ですが
自分の身体に目を向けにくい環境にいらっしゃる方が多い事も事実です。
限られた時間の中でどうしたらより快適に身体を使えるか、
理学療法士が働く人たちの役に立つにはどうしたらいいのか、
体操指導や動き方のアドバイスをスタッフ皆で工夫しています。

地道な活動ですが、医療の分野以外でも
自分たちの仕事が活かせるのではと思っています。
予防医学、あるいは産業理学療法ということもできるのかもしれません。
ご依頼いただけたことは本当に嬉しい事なので、
試行錯誤しながらこれからも取り組んでいきたいです。

講習会の具体的な内容については、また報告したいと思います。


201410/10

このページのTOPへ
Copyright (C) Physio Center. All Rights Reserved.