理学療法士による
リハビリ&コンディショニングスペース

スタッフBlog

スタッフBlog

フィンソール コース2 報告2

スタッフアクティビティ

コース2の2日目です。

昨日の復習のあと、日本人の足の特徴について考えてみよう、と
Pekkaから提案がありました。

P5281431.JPG

街で見かける女性の足は内転していることが多く、フィンランドとは違うとのこと。
写真は、気付くと割座(トンビずわり)をしているYuka先生です。
フィンランドではこういう座り方をしていると直されるそうですが
日本では特に女性では割と頻繁にみられると思います。

結論は出ませんでしたが、これからも考えていこう、ということになりました。


続いて、確認のためPekkaの足を評価して治療をしました。
後脛骨筋など、圧痛や緊張をみていくんですが
Pekkaにやってもらうといつも痛いので(手も大きいし)、
今度はPekkaにも痛い思いを・・・と、みんなで期待してカメラを構えました。

P5281433.JPG


この表情は、ちょっと痛かったみたいですね。

P5281438.JPG


それから前足部の変化についても勉強しました。
前足部内反と回外の違いについては、難しいと感じました。

午後は外反母趾の評価を中心に、グループで実技をしました。

P5281443.JPG


コース2もあと1日で終わりです。

<磯>

201105/29

このページのTOPへ
Copyright (C) Physio Center. All Rights Reserved.