理学療法士による
リハビリ&コンディショニングスペース

スタッフBlog

スタッフBlog

TOGU FT-coach 研修報告2

スタッフアクティビティ

こんにちは。
前回の研修報告の続きです。

P6210754.JPG
受講したのは「FT-coach level1」というファンクショナルトレーニングのコースで、「機能的とは?」「固有感覚とは?」「運動の要素」などの基礎的な講義を受けました(コーヒーを飲みながら...)。


続いて、機能的なトレーニングを行うための評価について指導を受けました。

評価では、スクワットや腕立て、サイドブリッジといった6つの運動を行ってもらい、3段階でスコアをつけます。完璧にできない動きに関して、なぜパーフェクトでないか(どこがどうできていなかったか)コメントを記入します。この結果とコメントを総合して、どの程度の機能があるかと判断します。


評価の前に既往歴の確認や問診を詳しく行うことをせず、先に動きを見てしまうところが面白かったです。大まかに問題の部位や弱い部分を予測してから問診で確認しても、評価と一致することが分かりました。

P6220796.JPGのサムネール画像  P6220799.JPGのサムネール画像

上の写真は、Teresaさんのお母さんの四つ這いバランスと片脚ブリッジです。73歳とは思えないくらい、動きも柔軟性も良かったです。

トレーニングの後は、写真のようにストレッチやリラクセーションをして終了。
この日お母さんは、チキンクリーム・クロケット(コロッケ)を作ってきてくれて、私もご相伴にあずかりました。具には鶏肉・玉ねぎ・牛乳と調味料しか使わないので健康的で、バルセロナで一番だ・とても美味しい、とスタッフも絶賛でした。その言葉通り、今まで食べたクリームコロッケの中で一番美味しかったです。今度レシピを教えてください!

P6220800.JPG   P6220801.JPG


・・・次回へ続きます。

<磯>

201008/28

このページのTOPへ
Copyright (C) Physio Center. All Rights Reserved.