理学療法士による
リハビリ&コンディショニングスペース

スタッフBlog

スタッフBlog

アスケルクリニカコース2報告 パート2

専門家向け情報

IMG_0642.JPGアスケルコース2の第2報告です。この写真は「ポスティング」といって、距骨下関節の回内外、第一中足骨頭の接地を修正確認している場面です。アスケルのインソールの特徴は、このようにプレートやテーピングを使用してアライメントを修正することや、予め関節モビライゼーション、筋機能促通など実施して、ダイナミックな動きを引き出すところです(大田)。

201104/04

このページのTOPへ
Copyright (C) Physio Center. All Rights Reserved.