理学療法士による
リハビリ&コンディショニングスペース

スタッフBlog

スタッフBlog

書籍(雑誌)のご紹介

その他

 本日は書籍(雑誌)のご紹介をさせて頂きます。書籍名は『関節外科 基礎と臨床』2017年3月号のテーマは『膝靭帯損傷‐up to date‐』です。内容は膝前十字靭帯損傷の受傷機序に関するバイオメカニクスについて詳細を述べたものや、また診断に関わる部分では膝靭帯損傷の画像評価や機器を使用した膝不安定性評価について述べられています。

 特に理学療法士が関わることの多い、予防・トレーニングや膝靭帯損傷後の運動療法や、使用する装具の特長などについても一部述べられています。病院や整形外科医の先生によって、手術の術式や術後のプロトコールも大きく異なる為、新しい知見を学びながら対応する必要があると考えています。

 最後までお読み頂き、ありがとうございました。

関節外科.jpg

201703/28

このページのTOPへ
Copyright (C) Physio Center. All Rights Reserved.