理学療法士による
リハビリ&コンディショニングスペース

スタッフBlog

スタッフBlog

映画のご案内 1

視聴覚案内

映画 「孤高のメス」 (2010年)
 原作:大鐘稔彦

良くない意味で大学病院に依存する地方の市民病院に
一人の医師が赴任してきます。患者さんを第一に考えるこの医師は、
次々に難しい手術も成功させて多くの人を救います。

この病院でこんな手術ができるのか?!とスタッフの誰もが驚き、
そんな医師と一緒に頑張りたいと努力するスタッフも現れて病院は変わっていきますが、
嫉妬や保身、自分の不正を隠すために足を引っ張るスタッフもいて・・・


* * * * * *


頑張ってきたことや熱い気持ちが相手に通じたときの感動は、
大きなエネルギーになりますよね。
忙しさに追われたり組織のしがらみの中で動けなくなったりして、
理想通りにいかない現実に諦めてしまうこともありますが、
困難に負けずに進んでいく人たちの姿に救われます。

オペ看(看護師)役の夏川結衣さんがとても素敵で、
『熱い気持ちでいい仕事がしたい』と思わされる作品でした。


201007/27

このページのTOPへ
Copyright (C) Physio Center. All Rights Reserved.